昇華プリントについて

昇華プリントとは

昇華プリントは一般的なプリントとは違い、生地に直接インクを染み込ませる特殊なプリント方法です。
「染み込ませている」と言っても特殊なインク&プリント方法ですので洗濯して色が落ちる事はありません。
少し語弊があるかもしれませんが、生地の色が変わったという様なイメージの捉え方で良いと思います。

昇華のメリットと注意点

昇華のメリット

  • 何回洗濯しても色が落ちたりしない!
  • 特殊なプリントですので洗濯による色落ちがしません。

  • 昇華でマーキングした場合、剥がれや破損がありません。
  • 生地に直接色が入っていますので、生地自体が痛まない限り剥がれやヒビ割れのような
    背番号やエンブレムの破損がありません!

  • 昇華マーキングならマーキングの追加料金がかかりません。
  • 昇華でデザインとして背番号やエンブレムもプリントした場合、マーキングの追加の料金がかからないのでお得です!
    追加料金が予算内であれば、もちろんマーキングだけラバーで作成することも可能です。

  • どんなデザインも自由自在!
  • デザインの自由度が高く、思い通りのデザインが可能です。世界に一つのデザインユニフォーム作成が可能です。

注意点

様々な点で優れている昇華プリント方式も万能ではありません。昇華プリントの弱点をご紹介。

  • 高温に弱い。
  • 昇華プリントをする際に190度~210度の高温をかけて気化させているのですが、プリントした後でも熱をかければさらに気化しますのでご注意が必要です。
    身近なところで言えば乾燥機やアイロンで色移りなどの可能性がありますのでお気をつけ頂くと共にご使用をお控えください。

  • 長時間の紫外線
  • これは昇華に限ったことではなく衣類全般に言えることではありますが、強い日差しなどの長時間の紫外線に当て続けるとさすがに色あせする事もあります。特定の条件化では色あせもするという事は覚えておいてください。